読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪 漫 書 簡

昼寝とロックンロール

【改めて】一眼レフがiPhoneに負けた話

一眼レフを買おうとしてる人は、普通にやめてiPhoneでいいと思う。もう十分過ぎじゃないですか。

このクオリティーはもう革命っすよね、ええ。

以下、iPhone6Plusのカメラで撮影。

f:id:hirotosaito0122:20160119015338j:image
唐揚げ。肉の小さい切れ目まで見えます。
人間撮ったれ毛穴まで見えそう。



f:id:hirotosaito0122:20160119015327j:image
牡蠣のガーリックバター焼き。汁の泡まで見えるような気がする。(ちなみにこれは、渋谷の道玄坂にある牡蠣屋さん・『ごまや』の牡蠣。たっくさん種類があって楽しめた。けっこうおすすめのお店。)


f:id:hirotosaito0122:20160119015355j:image
牡蠣の艶がガンガン見える。これ見ただけでとぅるとぅる感がびんびん伝わってきますよね。


f:id:hirotosaito0122:20160119015420j:image
これはでんがなの串焼き。ころもが細かく鮮明に見える。(そうでもないか)


f:id:hirotosaito0122:20160119020246j:image
ズワイガニのお寿司。お米の粒がひとつひとつくっきりと分かるくらいの鮮明さ。お皿の柄もくっきり。


f:id:hirotosaito0122:20160119020409j:image
食べさしのハムカツ。汚くてすいません。でもこれ、歯型まで超鮮明にうつってます。これも文句なし。

ひと工夫必要。

いくらおすすめできても、ただ撮るだけじゃダメっす。

オススメは、

・iPhoneの写真・エフェクト機能にある「クローム」モードで撮影すること。

・そして、被写体にカメラを近づけたら、画面をワンタップしてピントをかっちり合わせること。

・【追記】あとは、カメラのレンズを被写体とだいたい同じ高さにして撮影すること。
そして、被写体を画面の右下に来るように撮影する。

この写真みたいな感じ

f:id:hirotosaito0122:20160119171815j:image
これは、でんがなの「土手焼き」ですが、沼の中に探してた宝石があった時みたいな輝き放ってます。けーたいのカメラでこんなレベルになっちゃうんだもんなーなどなど。


これだけやれば、一眼レフはもう斜め下の存在です

では、また〜〜


【渋谷・ごまや】

ごまや 渋谷店

食べログごまや 渋谷店