読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪 漫 書 簡

昼寝とロックンロール

ローソン『トムヤムクン春雨まん』が美味すぎた話

三軒茶屋の友達の家でテスト勉強してたら、お腹がすきすぎて近くのローソンに行った。
だいたい、深夜にお腹が空いたら食べるものはサラダチキンなんだけど、今回はかなりお腹が空いてたからもう一品探してみた。

すると、見たことないモノが肉まんコーナーに置かれてた。

それは、『トムヤムクン 春雨まん』
(「まん」が付くとやっぱりヒーローになります)

他の肉まんたちには飽きてきたところだったので、即決で買ってみた。


見た目はこんな感じ。まっ黄色です。


f:id:hirotosaito0122:20160122005550j:image
「着色料おーー!」みたいになりそうなくらい不気味な色でしたが、さっそく食べてみることに。

f:id:hirotosaito0122:20160122010040j:image
食べてみると、いきなりピリっと辛い。

本当のトムヤムクンみたいに海老は入ってないけど、その分春雨が上手くバランスをとってくれてる。



f:id:hirotosaito0122:20160122010215j:image
ぷるぷるした春雨が光ってて、うおお〜〜!となり、美味い美味い!と思ってるうちにあっという間に食べ終わってしまった。



「ピリ辛」は、癖になる王道のジャンルですが、それが肉まんに誕生して、残りの冬にちょっとだけ希望を与えてくれました。そんな感じです。

ちょっとお腹すいたからコンビニ行ってこよ!という人に、ピッタリの肉まん。

ぜひまた食べたい。

では、また〜〜