読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪 漫 書 簡

昼寝とロックンロール

音楽、金麦、表参道

日記/diary

f:id:hirotosaito0122:20160625182437j:image

おとといの夜23時くらいにやっと家について、疲れてたから友達からのLINEを返そうか、明日の朝返そうか迷ってた。

そしたら、急にiPhoneの画面がLINEの着信に切り替わった。んあ!ってびっくりしながら電話に出たら「定期が切れてることに気付かなくて、渋谷から家に帰れないんだけど…」って。

………ん?だけど、なに?って聞いてみると、

「一晩渋谷で相手してくれ」って言うわけよ。

電話切ろうかと思ったけど、そのタイミングを完全に失って後に引けなくなった。まあ、色々世話になってるやつだったから結局行くことにした。

終電の渋谷行き副都心線は、うるさい酔っ払いがポツポツいた。仕事頑張れー?とか思いながらぼーっと見てた。

渋谷に着き友達と合流し、とりあえず居酒屋に入った。主な話題は、メンヘラ、下ネタ、留学、単位、失敗、彼女っていう感じで面白かったなあ。

深夜3時くらいに店を出て、青山辺り散歩しますかとなり、コンビニで金麦と赤のマルボロを買って、道で寝てるホームレスにびびりながら青山通りを散歩した。

結局、表参道まで歩き、誰もいねぇのにこれ見よがしに明かりを点けるバーバリーの前で腰を下ろすことに。

友達は、だれもいない表参道に安心したのか、道端に寝そべった。それを見た俺は「おいなにしてんの」って言いそうになったけど、誰もいねぇことに気付いて注意するのをやめた。

話すネタが無くなったから、充電したのに残り20%のよく分からんiPhoneを開いて、サチモスを大音量でかけた。

YMMからMiree、そしてAlrightといういつも通りの流れ。

「表参道」っていう非日常の場所で、家のベッドでやってることをするあの快感は、本当に堪らんかった。

心地よく酔いが回って、音楽を聴いてる時間は、ひょっとしたらこの世で1番綺麗なものじゃねえか? なんて胡散臭いことを思うほど、気持ち良かった。

最近浮ついてて足が地面から離れてる感じしかしないけど、 まあいいや。

水曜は湘南でドライブして、週末は京都に行く。

まじ最高だよほんとに