読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪 漫 書 簡

昼寝とロックンロール

本気で世界を良くしようって思ってる人に、人生で初めて会った日の話。

昨日の屈辱的なご飯会で「ああ、すげえ」って感じたこと。

 

それは、

 

先輩たちの目線が高かったこと。

 

これ、けっこう衝撃的だった。

 

いや、言葉としては全然大したことないし、世のなかにはたくさんいるはずだと思うんだけど。

 

目の前で、

 

「そんな成長角度じゃつまらないよねーー(笑)もっと大きいことしたい。」

 

って先輩たちが目を合わせながら言い合ってたのが、超インパクトあった。

 

こんな言葉を耳にするのはTwitterの中でしかなく、リアルで経験したことはなかった。AppleのCEOくらいしか言わないもんだと思ってたし。でも、目の前で言ってるのを見たらびっくりした。いや、「感動した」と言ったほうがいいのか。

 

年上とはいえ、たった5年くらいしか離れてない人たちが言ってたんだから、なんというかもう、うん。

 

もっと視野を広く、目線を上げていかないといけねえのかなあー、と感じた昨日。

 

いろいろ学びがあって、2015年で一気に上位に食い込んできた夜だった。