読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪 漫 書 簡

昼寝とロックンロール

ラーメン・『瞠』(みはる)が最高すぎた

恵比寿で運命を感じた

 

「運命的な出会い」というものを、僕は一度も経験したことがない。

 

上京してから、吉野家の旨辛カレーがお袋の味として定着しつつある自分。

350円という安心感のある価格とオーダーしてから出てくるまでのスピード感が良い。

しかし、学生の味方としてあげられるの、は吉野家松屋だけではない。

 

それは他でもない、ラーメン。

 

田舎からポッと出の僕としては、東京でのラーメン店の数と味は刺激的すぎる。

ちなみに池袋や渋谷が僕がよく食べるスポットであり、毎日欠かさずRettyでラーメン屋を探しまわっている。

 

しかしまあ、同じところを毎回探し回っていると飽きてくるため、たまには大人の街でラーメンを探すことにした。そこで目をつけたのが恵比寿と西麻布。どちらに行くかは相当迷ったが、交通費が少ない場所、恵比寿に行くことに。

いつものようにRettyを使って探していると、激しい色使いと、スパイシーが隅々まで行き届いていそうな、辛みが大好きな人間にはたまらなさそうなラーメンが目に入った。

 

 

これが、僕と『瞠』との運命的な出会い。まさかこんな形で運命を感じるとは。

 

 

f:id:hirotosaito0122:20151205235339j:plain

(写真は「瞠」の1番人気『油そば』)

 

一見、多彩な色で盛り付けられた普通の油そばに見える。

しかし一口食べれば、箸と心地よい汗が止まらなくなるのは確実。麺の固さはちょっと硬め、そして麺とその下にある辛めのスープがこれ以上ないレベルで絡み合います。

瞠の油そばを食べれば、ラーメン通を名乗ってもいいでしょう。

 

それくらいの味。

 

基本情報

住所:東京都渋谷区恵比寿1丁目4番地1

アクセス:JR山手線線恵比寿駅からの徒歩3分

営業時間:[全日]11:00〜22:00

定休日:無休