読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪 漫 書 簡

昼寝とロックンロール

目黒『むてっぽう』の天ぷらが忘れられない話


僕の誕生日だったので、目黒で彼女とご飯を食べることに。

場所は『むてっぽう』

和食が食べたくて、
目黒・恵比寿エリアを探し回ってたら、天ぷらが美味しいと評判のむてっぽうを発見。


予約は、narumiさんが便利だよ!って言ってた
“LINEグルメ予約”を使ってみました。

実際つかってみた感想…

「めちゃくちゃ楽ちん」

LINEの人が、人力で予約をしてくれるそうなのですが、それが申し訳なく感じるくらい楽ちんでした。
1度使ってみると、その心地よさが分かると思います。


お店到着

目黒・西口を出て坂をまっすぐ下っていくとありました。
f:id:hirotosaito0122:20160123093136j:image
渋い感じがたまらない、僕の好きなタイプです。

「階段が急なので気をつけて下さい」と言ったお兄さんが、階段につまづきながら2階に案内してくれました。


f:id:hirotosaito0122:20160123121739j:image
2階は天井が低くて、
ちょっとだけ屋根裏感もあり良い感じ。
掘りごたつかな?と思いましたが、普通の小さなテーブルでした。

早速注文しよう。

と、なったところでユニークな点を発見。
なんと、2階の注文は“紙に注文内容を書き、それをガチャガチャで使ってそうな丸いケースに入れ、長細い筒にポンっと投げ入れ1階の厨房に届ける”というシステム。

初めての人は、お!ってテンション上がると思う。


ご飯


f:id:hirotosaito0122:20160123100002j:image
お通し。 

この魚は、みかんのエキスを食べて育って、ちょっと甘みがあんですよ〜との説明。

「みかん味の刺身」っていうイメージが勝手に膨らみすぎてしまった分がっかりしてしまったが、まあふつうの刺身で、みかんの味はしませんでした。



f:id:hirotosaito0122:20160123100349j:image
乾杯したところで、同時に生ハム注文。

f:id:hirotosaito0122:20160123100337j:image
見た目より量が多くて、満足満足。




次に頼んだのが、天ぷら丼。
f:id:hirotosaito0122:20160123100604j:image
ネギ、茄子、でっかい海老が乗っかった天ぷら丼。
600円くらいでこの味と、ちょうどいい量。最高。タレが最初から染みついてて、くどすぎずめちゃ食べやすかったなあ。海老もぷりんぷりんしてました。


次は、アボカド豚肉巻き。
f:id:hirotosaito0122:20160123121509j:image

あんまりアボカドは好きじゃないけど頼んでみた。この写真では見えないが、アボカドの向こう側に豚肉がある。この豚肉がとろっとろで、アボカドとよく合いましたね〜。
まあまあ美味しかった。



子持ちししゃも。
f:id:hirotosaito0122:20160123121523j:image
やっぱり、ししゃもは美味い!
ちょっとだけ塩をふりかけるとさらに美味しくなりました。これは10本くらい食べれますね。




1番美味しかったのが、これ。

f:id:hirotosaito0122:20160123121536j:image
1番美味しかった天ぷらが「アナゴの天ぷら」
ちょっとだけソースをかけて食べました。
もう、アナゴがふわっふわで食べるのがもったいない体験が久々にできました。まじで美味かった。
これは1度食べていただきたい一品。


最後に

天ぷらの他にも、北海道産のカニ味噌も食べましたが、これも最高に美味かった。
メニューには、珍味コーナーもあり、普段食べられないようなものが食べられるのも「むてっぽう」の魅力かもしれない。

値段はそんなに高くないです。
お酒ありで、2500円(1人)にお釣りが出るくらい。

なにより味がすんんごい良いので超絶オススメ!


友達誘って、また行こうかな。

ではまた〜〜